ひき肉とねぎのキムチチャーハン|レシピ紹介

RECIPE

レシピ紹介

主食

ひき肉とねぎのキムチチャーハン

パパっと済ませたいランチに♪

所要時間:10分

#定番

  • 印刷する

キムチの風味を生かしたシンプルなチャーハン。

具材には、あえてひき肉を使うことで、お肉を切る手間が省けて、お時間短縮&ご飯と一緒に食べやすくなります。

パパっと済ませたいランチにおススメです。

材料

2人分

温かいご飯 360ℊ
豚ひき肉 100ℊ
長ねぎ 1/2本
溶き卵 2個分
いちおしキムチ あま辛 100ℊ
醤油 大さじ1+1/2
塩、こしょう 各少々
サラダ油 大さじ1

作り方

① 長ねぎはみじん切りにする。キムチは粗めに刻む。

② フライパンに半量のサラダ油を入れて中火で熱し、溶き卵を入れて半熟状になるまで炒めて取り出す。

③ ②のフライパンに残りのサラダ油を入れて中火で熱し、豚ひき肉を入れて色が変わるまで炒める。
  長ねぎ、ご飯、キムチを加えて炒め合わせ、炒り卵を戻し入れて醤油を鍋肌からまわし入れる。
  塩、こしょうを加えて味を調える。

監修

ひろのさおり

管理栄養士・料理家、株式会社セイボリー代表

お茶の水女子大学大学院にて食品科学を専攻し、料理を科学的においしく作る方法や原理を研究。在学中にレシピ開発や出張料理などに従事し、フリーランスの管理栄養士として開業。
セミナー・料理教室講師や、調理器具や健康食品の監修にも携わる。
著書に「小鍋のレシピ 最新版」(辰巳出版)等

ブログ 
https://hironosaori.com/

会社HP 
https://savory.co.jp/

使⽤した商品

いちおしキムチ

いちおしキムチ

いちおしシリーズの看板商品♪

商品を見る

このレシピをみたかたにおすすめ